更新情報

2016年7月 本研究分野の木村伸吾教授含め5名を乗せた学術研究船白鳳丸が東京湾を出航いたしました。

2016年6月 報道を更新しました。本研究分野の木村伸吾教授のニホンウナギについてのインタビューが掲載されました。

2016年6月 メンバーのページを更新しました。

2016年5月 メンバーのページを更新しました。支援職員として山口 聖さんが加わりました。

2016年4月 メンバーのページを更新しました。

2016年4月 研究発表(2015)を更新しました。

2016年3月 アルバムを更新しました。

2015年10月 本研究分野の尹 盛乐 (Yin Shengle)がPICES-2015において 優秀講演賞を受賞しました。
         詳しくは研究発表(2015)をご覧ください。

2015年10月 研究発表(2015)を更新しました。

2015年9月 研究発表(2015)を更新しました。

2015年5月 報道を更新しました。

2015年4月 メンバーのページを更新しました。
       荒井 考磨くん、米田 彬史くん、筒井 舞さんが新たに加わり2015年度がスタートしました。

2015年4月 研究発表(2015 & 2014)を更新しました。

2015年2月 研究発表(2015)を更新しました。

2015年1月 研究発表(2014)を更新しました。

2014年11月 本研究分野の板倉光が2014年度水産海洋学会研究発表大会において若手優秀講演賞
       を受賞しました。
         詳しくは研究発表(2014)をご覧ください。

2014年11月 研究発表(2014)を更新しました。

2014年10月 研究発表(2014)を更新しました。

2014年10月 メンバーのページを更新しました。
       板倉 光さんが博士号を取得し、特別研究員に着任しました。
       尹 盛乐 (Yin Shengle)さんが修士号を取得し、博士課程に進学しました。

2014年9月 研究発表(2014)を更新しました。

2014年7月 本研究分野の木村伸吾教授が平成26年度河川整備基金助成事業成果発表会において優秀発表者賞
       を受賞しました。
       本研究分野の板倉光がシンポジウム「うな丼の未来Ⅱ」において最優秀ポスター賞を受賞しました。
         詳しくは研究発表(2014)をご覧ください。

2014年7月 研究発表(2014)を更新しました。

2014年7月 報道を更新しました。

2014年6月 報道を更新しました。

2014年5月 研究テーマを更新しました。
         詳しくは酸素同位体を用いたクロマグロの成長環境履歴をご覧ください。
         詳しくは若狭湾・丹後海における流動構造と関連したスズキ稚仔魚の回遊機構の解明をご覧ください。

2014年4月 報道を更新しました。

2014年4月 メンバーのページを更新しました。
竹茂 愛吾さんが博士号を取得し、特任研究員に着任しました。
杉山 いくみさん、熊 観梅(Hsiung Kuan-Mei)さん、牧原 渉くんが新たに加わり2014年度がスタートしました。

2014年4月 研究発表(2014)を更新しました。

2014年4月 大学院ご案内を更新しました。

2014年3月 本研究分野の板倉光が日本生態学会大会においてポスター賞優秀賞を受賞しました。
         詳しくは研究発表(2014)をご覧ください。

2014年3月 研究発表(2014)を更新しました。

2013年12月 本研究分野の甲斐野翼が土木学会全国大会において優秀講演者賞を受賞しました。
         詳しくは研究発表(2013)をご覧ください。

2013年12月 本研究分野OB日野晴彦が水産海洋学会研究発表大会において若手優秀講演賞を受賞しました。
         詳しくは研究発表(2013)をご覧ください。

2013年12月 アルバムを更新しました。

2013年9月 メンバーのページを更新しました。

2013年9月 研究発表(2013)を更新しました。

2013年4月 研究発表(2013)を更新しました。

2013年4月 メンバーのページを更新しました。